平野夏紀【教育百貨店ブログ】

先生に「授業内容以外」で価値提供を目指すブログです。YouTubeにも動画あげてます。

ビジネススキルの話

今年の新人は仕事できないし結果も出せない【さて?誰のせいでしょう?】

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日は「新人が結果を出せないのは誰のせい?」について話していきます。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにまとめてい…

難関中学、難関高校、難関大学に受かって、そこで燃え尽きてしまう子供たち【対処法】

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日は受験後に燃え尽きてしまう生徒の対処法について話していきます。 いわゆる燃え尽き症候群というものですが今回はその理由と回避方法をお伝えします。意外にも答えは経営学書に載っていました。 灘中学、開成高校、…

【コーチング】怖い上司をうまく扱ってみましょう【コントローラー】

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日はコントローラータイプとの接し方について話していきます。 コーチングって何?という方はこちらの動画から見るのをおすすめします。 コーチング「導入編」(コーチングの全体像を話しています) https://youtu.be/…

【コーチング】お調子者が大化けするかポンコツになるかは先生と上司の腕次第【プロモーター】

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日はコーチングにおいてプロモーターとの接し方について話していきます。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにまとめて…

【コーチング】部下が喜ぶような感謝の言葉を言えていますか?【サポーター】

こんにちは、教育百貨店の平野です。 今回からコーチングについて細かく話していきます。 前の動画を見たほうがより理解が深まると思いますので、見ていない方はまずそちらを見てみてください。 コーチング導入編(コーチングの全体像を話しています) https…

教育現場の個人情報の管理はかなり甘い

こんにちは、教育百貨店の平野です。 今回は、教育現場の個人情報の取扱いについて話していきます。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにまとめています。 詳…

入社1年目の社員に先輩が言ってはいけないこと

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日は「入社一年目の社員に先輩が言ってはいけないこと」をお伝えしていきます。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにま…

【コーチング】あらゆるタイプの生徒と信頼関係を結ぶためには?【全タイプ導入編】

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日は某大手予備校の研修にも取り入れられている「コーチング」について話していきます。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブ…

塾講師のアルバイトは就活でメリットだらけ

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日は「塾講師のアルバイトはメリットがたくさん!」という話をしていきます。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにまと…

【教員&塾講師】コロナ専用クレーム処理【学校&塾】

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日は「コロナクレーム」についての対応方法を話していきます。 これは2020年3月時点で出した動画です。なので現在とはコロナ対策として各塾で取っている施策は大きく異なると思います。 今回の動画を出した時点では「…

鋼メンタルを手に入れた元塾講師がオススメの本を3冊紹介します

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日もおすすめの本を紹介していきます。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにまとめています。 詳しい自己紹介はこちら…

教員と塾講師に読んでほしい心理学書はたった1冊だけ【再投稿】

こんにちは、教員百貨店の平野です。 本日は愛読書を紹介します。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにまとめています。 詳しい自己紹介はこちらの概要欄から…

教育業界変われない問題とエスカレーターどっち側乗るか問題の関係性

こんにちは、本日は最後のゲーム理論についての説明です。 今回はゲーム理論を使って「会社が変われない理由」について説明していきたいと思います。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転…

塾の大規模校舎はブラックでヤバイは本当か?中小規模校舎の方がホワイト?

こんにちは、教育百貨店の平野です。 今回も前回に引き続いてゲーム理論の話をしていこうと思います。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにまとめています。 …

塾で完全週休2日と月残業20時間以内を実現した方法はこちらです【学校は非営利なのでこの方法は使えません】

こんにちは、教育百貨店の平野です。 今回は「塾の労働時間をどうやって減らしていくか」という話をしていきます。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにまとめ…

上司と部下の人間関係の問題は全て上司の責任です

こんにちは、教育百貨店の平野です。 今回は「組織の問題」について取り扱っていきます。 今回は問題を取り上げるだけではなく最後に解決方法も提示していこうと思います。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に…

塾の過激な営業は効果が薄くなってきていてもう流行らない

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日は「良い授業は営業力に勝てるのか?」ということについて考えていきます。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにまと…

塾は差別化戦略ができれば地域NO.1の教室になれる

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日は塾の経営・運営についての話で「差別化戦略」についてです。 教育百貨店とは、教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画とブログにまとめています。…

先生が転職で複数採用をゲットし人気者になれる方法がある

こんにちは、教育百貨店の平野です。 今回は視聴者さんからあった質問の1つに答えていこうと思います。 面接で聞かれたらどう答えていいかわからない、という相談でしたので みなさんならどう答えるかも考えながら聞いてみてください。 教育百貨店とは、教…

有能上司と無能上司のちょうど良い境界線

こんにちは、教育百貨店の平野です。 みなさんは「うちの上司有能だな~」「無能だな~」と思ったことはありますか? 割とよく聞く言葉ではあると思うのですが、じゃあ具体的に有能/無能な「上司」 はどのような行動を取っているのかお話していきます。 教育…

英語が絶対話せるようになるテキストとその方法を英語の先生が教えてあげよう

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日は質問でよくある「なんで英語が話せるんですか」について回答していこうと思います。 教育百貨店とは英語の先生が全ての先生のために作った 教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキ…

リーダーの仕事は残業時間と求める成果のバランスを考えること

こんにちは、教育百貨店の平野です。 本日はリーダー論について話していこうと思います。 学校や塾は残業も多く、無駄が生まれやすい業界だと僕は感じています。 今は残業とお金を大量に投下して成果を求めるスタイルはもう時代には合わないので、 今回は現…

授業は「結論」か「解説」のどっちから話した方がいい?

こんにちは!教育百貨店の平野です。 今回は珍しく「授業」についての話をしていこうかと思います。 教育百貨店とは英語の先生が全ての先生のために作った 教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」につい…

教員&塾講師が転職でエージェントを使う際の注意点。仕組みも一緒に。【元リク登場4本目】

こんにちは!教育百貨店の平野です。 今回は元リクルート社員との対談4本目となってます。 教育百貨店とは英語の先生が全ての先生のために作った 教科内容「以外」の先生の困りごとを解決に導くツールです。 主に「スキルアップ」と「転職」について動画と…

いつも時間ギリギリに登校する生徒は何を考えてるのか【論点思考】

こんにちは、教育百貨店の平野です。 皆さんのクラスにいつも時間ギリギリに登校する生徒はいませんか? そんな生徒って何かしたら「部活があって・・・」などと言い訳をしてくることが多いんじゃないかと思います。 今回は、『論点思考』という本と絡めて「…

「長所を伸ばせ!」「短所を直せ!結局どっちが良いの?【ストレングスファインダー】

皆さん、一度は 「長所を伸ばせ!」「短所を直せ!」 どちらか、または両方言われたことは今までありますか? 僕自身は上司から両方言われたことがあります。 今回はどっちが正しいのかということは一旦置いておき、 ストレングスファインダーという本を使っ…

【大学入試改革】記述式の入試改革は失敗する可能性が高い

こんにちは、教育百貨店の平野です。 今日は、タイトルを例に「シンプルなものは良い」 ということについて話していきます。 なぜそれが大学入試改革につながるのか? それはシンプルなものが覇権を握る世の中で記述式が覇権を握るのは難易度が高すぎるから…

教育業界にAmazonが考える「経営者の目線」を持ち込みたい

直近5年間の年平均成長率は26%と今なお驚異的な成長を続けている会社Amazon。 そのAmazonが考える「経営者の目線とは何か」について学んでいきます。 そもそも、Amazonでなくてもみなさんの所属する組織でも一度は 「経営者の目線を持ちなさい」 などという…

先生のリーダー論【管理職未経験者閲覧非推奨】

先生という職業は教員であっても塾講師であっても 生徒をたくさん抱えている。 私も管理職として 生徒300人を抱える塾の教室長だった。 だから生徒を部下に見立てるなら もはやその組織の大きさは 大企業の管理職レベル 並大抵の統率力では 先生の求心力は低…

仕事が遅い先生に当てはまる2つの問題

仕事が遅い人はいます。 それは不慣れとか苦手な仕事の場合もあるでしょうが どう考えても「やり方が悪い」パターンを多く見かけます。 先生は教員も塾講師も 業務量が多いのは事実です。 時期によっては狂ってるレベルで業務が圧迫するのはわかります。 し…